FC2ブログ

pop freaks

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

2009年を振り返る

会社の忘年会で、「今年を漢字一文字で表すなら?」って質問が回ってきたので、
とっさに『平』と答えた私ですが、とっさにそういう答えが出てくるってことはある程度平和だったということですね。
小さな波はありつつも、基本的には穏やかな一年であったと思います。
そう思えるのも、今の会社で楽しくやれているってのが一番大きいのかな。

ということで、2009年自分内事件ベスト(と、いうのか?)5を振り返ってみようと思います。

1位:転職活動と新しい職場
去年の今頃、大流行した派遣切りが自分の身に降りかかってきたおかげで、突然の退職→転職活動を余儀無くされ、本当に心身ともにぎりぎりのところを今の会社に拾っていただき、それからというもの本当に平和な日々を過ごしています。
仕事内容もそうですが、何よりも人間関係が最高。人として尊敬できる人たちばかりで、本当に幸せです。
これに甘んじることなく、これからもお役に立てるよう、精一杯頑張りたい所存であります(堅)。

2位:節約志向

今の職場が原則残業禁止ってことで、4月からとにかく節約を続けてきました。
今までアホみたいに買ってた洋服やCDなんかの無駄遣いを徹底的に禁止、昼は毎日弁当(てきとう)を持参、寄り道せずにまっすぐ家に帰る、などを続けることで毎月の支出を約40%削減することができました。
今までいかに無駄遣いが多かったかがわかりました…。
来年も引き続き買い物は減らしますが、交際費(飲み代)は今までどおりってことでw

3位:ヨガ&ジョギング

ダイエット目的、iPhoneのジョギングアプリを使いたい、会社でジョギングブームってのが主な理由で始めたジョギング。並行してヨガもそのジョギングのちょっと前から、肩こり解消、ダイエット目的で始めたんだけど、これがまた思った以上の効果を発揮して、自分でもびっくり。
ヨガを始めてからのジョギングがラクになったり、なにより万年肩こりが解消されたことに感動。
もうすっかりマッサージとかカイロプラクティックには行ってません。
これからもこの二つはあわせ技で引き続きやってきます。

4位:Twitter
今年の6月くらいに、IT系のニュースでやたらその名前を見かけるようになって、なんとなく登録してみたTwitter。
ぽろりとつぶやいた何気ない一言が、人と人とをつないでいく様子が楽しくて、一気に知り合いが増えたような気になって、急激にのめり込みました。
でものめり込みすぎたがために、つぶやきたいこともつぶやけないという本末転倒な事態に陥ってしまって、結局一度アカウントを作り直したりしてしまって、いろんな人に迷惑をかけてしまったことも反省すべき点でした。
(この場を借りて謝罪させてください。ほんとにごめんなさい…)
ただ、それでもTwitterを続けているのは、やっぱり人と人とのつながりが楽しいから。
ひとりのときも、ひとりじゃないって思えるって、すごいことだと思う。
情報の速さも魅力だけど、何よりもリアルタイムでいつも誰かとつながっているという点がTwitterの一番の魅力だと感じています。
今、世間では一時的なブームが来てるみたいだけど、自分にはもうなくてはならない生活の一部です。

5位:iPhone
で、そのTwitterのせいで購入してしまったのがiPhone。
勢いで予約してしまったあとは、実はちょっと後悔したりもして、ほんとに使うのかな…携帯代バカにならないな…とかいろいろ思っていたんだけど、いざ、購入してからというもの、もはやiPhoneのない生活は考えられません!
もともと、自分の好きなようにカスタマイズするのが好きな性分なので(冷蔵庫にステッカー貼りまくったりするのもそのひとつかと)、これほど自分にあった携帯はないです。
余談ですが、その他iPhoneの好きなところは、メールとか不在着信を知らせるランプがない(これ何気にうざいんだよ)ことや、ストラップがつけられない(そういう余計なカスタマイズ性はいらない)などです。ひねくれ者でスイマセン。

以上、来年も引き続きよろしくお願いします!
スポンサーサイト
    14:09 | Trackback : 0 | Comment : 6 | Top

【訃報】フジファブリック志村氏、永眠。

12/24、29歳の若さで、フジファブリックのボーカル・ギターの志村正彦氏が永眠した。

ついさっきのこと。
いつものようにtwitterを眺めていると、
「フジファブリック・・・」とだけ書かれたつぶやきを目にした。
なんとなく嫌な予感がして、すぐさまオフィシャルをチェックすると、
嫌な予感は的中した。

今年のサマーソニックでも観たのに。
カウントダウンジャパンも出るはずだったはず。

訃報や解散のニュースはダメージでかい。
特に今年は。

正直、そこまで熱心なファンだったわけではない。
でも、好きな曲があって、同世代のバンドという親近感もあった。
単純に志村氏のルックスも好きだった。

スパルタも解散して、志村氏もいなくなって、
もうこの動画のメンバーを同じステージで観ることはないんだな、
そう思ったら、なんだか泣けてきた。
またひとつ、時代が変わっていく。

心よりご冥福をお祈りいたします。



    21:37 | Trackback : 0 | Comment : 3 | Top

James Husbandが気になる

前に最近またブームになったということで紹介したof Montrealのメンバーの
ソロ・プロジェクトJames Husbandの『window』という曲がいい感じ。
of Montrealほどひねくれた感じはなく、一見正統派ふうなんだけど、やっぱどっかヘン。
だから気になるんですけどね。しかしこのおじさんかわいらしいなw



A Parallaxi IA Parallaxi I
(2009/10/27)
James Husband

商品詳細を見る


    13:52 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

ハンドウォーマー

手袋だと指のとこが難しいし、つけたときに携帯とかいじりづらいのでハンドウォーマーにしました。
途中で毛糸が足りなくなってしまったので、仕方なく去年作った帽子をほどいて再利用。

左右対称に作らなければいけないんだけど、本に載ってる編み図は右手のみ。
反転した図を頭で考えながら左手を作るのは私には難易度高すぎだったので、
右手の編み図を写真に撮り、それをフォトショップで反転させてみました。
フォトショ様様です。
091213_01.jpg
    22:45 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

Phoenix来日決定!!

サマソニで観て、やっぱり大好きだー!と再確認したPhoenixの再来日が決定しました!わーい!
以下詳細。

--
PHOENIX JAPAN TOUR 2010
2/25(木) 東京 SHIBUYA-AX OPEN 18:00 / START 19:00
¥5,800-(税込/1F Standing・2F指定) 12/20(日)発売

info:クリエイティブマン
--

路上アコースティックライブ動画3本立て!これやばい、ものすごいグッときた!

Phoenix - 1901 - A Take Away Show from La Blogotheque on Vimeo.



Phoenix - Lizstomania / One time too many - A Take Away Show from La Blogotheque on Vimeo.



Phoenix - Long distance call - A Take Away Show from La Blogotheque on Vimeo.


    22:45 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top

善福寺川

「天気が良い→走りたい」という思考が続くうちは、なるべく走るようにしたいです。
ということで、今日も善福寺川沿いを走ってきました。
金曜に踊りまくったせいで、ちょっと筋肉痛が残っていたため、
今日は5kmでやめとこう、と思いつつ、6km弱走りました。さすがにちょっときつかった。


で、その後は紅葉も綺麗だし、散歩がてら写真でも撮ろうかなと、川沿をぶらぶら。
091206_01.jpg
091206_02.jpg
091206_03.jpg
091206_04.jpg
途中、橋の縁(30cmあるかないか)くらいのど真ん中に猫がいるのを発見して、川に落ちやしないかとハラハラ。
一緒に心配してくれたおねーさんと、「大丈夫ですかねぇ・・・」なんて見ていたら、どうもただ日向ぼっこで昼寝をしてるだけのようだったので、一応安心(落ちたら危ないけど)。
おねーさんはすぐそこでマンション販売をしているらしく、「私、仕事で一日ここにいますので、見てますから大丈夫ですよ」と、良い人だったので、「こんな天気の良い日なのに仕事とは大変ですねぇ」とか言ってなぜか世間話などしてみたり。

で、阿佐ヶ谷住宅の周辺を通りつつ、帰宅。
阿佐ヶ谷住宅はかっこいい。団地って好きだ。
091206_05.jpg

平和な日曜の午後でありました。
    16:40 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top

00'ベスト・ソング【邦楽編】

続いて邦楽を10曲。
同じバンドの曲がいくつか入ったりしてます。

洋楽と違って、なんか歌詞とかに思い入れがあったりして
ちょっと重苦しい部分が一部あったりしますが、さらっと流してもらえると幸いです。

1.黄金WAVE/Sparta Locals(2004)
2.胸いっぱい/サニーデイ・サービス(2000)
3.JOY/YUKI(2005)
4.ワールド/Sparta Locals(2003)
5.矯正視力〇・六/eastern youth(2004)
6.グライダー/The ピーズ(2003)
7.パーフェクトスター・パーフェクトスタイル/Perfume(2007)
8.The Club/Sparta Locals(2004)
9.Jump/忌野清志郎(2005)
10.サイナラ/The ピーズ(2003)


【ひとこと解説】
1.00年代で一番大好きだったバンドの一番大好きな曲。ほんとにヒリヒリした青っぽい感じが大好きだった。
2.00年代ぎりぎり。解散ライブではこの曲で号泣したなあ。。それが今は復活ですよ!時が流れるのは早い。
3.YUKIってある時期から突然大好きになった。歌詞とか、やっぱ女の子の気持ちよくわかってるなあ、と。
4.他のどんな曲にもかえられない空気感にグッとくる。
5.不器用でも不器用なりの生き方があるんだよね。ちょっと泣けてくる。
6.10年前も10年先も・・・うん、変わらない。
7.これ、ほんとに歌詞が切ない。実は密かにけっこう聴いた。
8.ライブで獅子舞のごとく踊ったなあ。ライブヴァージョンがまじでかっこよかったんだよ。
9.1度だけライブ見ることができたんだけど、それがこの曲が発売した頃だったんです。
10.夏の日曜夕方ベランダでタバコ吸いながら一息入れる感じ。タバコ吸わないけど。

書いてて思ったけど、邦楽は00年代前半が多くて、洋楽は後半が多いですね。
最近は日本人の新しいバンドの曲をあまり聴かなくなったってことですかね。
それもさびしいなあ。来年からはもうちょっといろいろ聴いていきたいです。
    01:32 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

00'ベスト・ソング【洋楽編】

気がつけば00年代もあと1ヶ月を切っていますね。
00年代って響きになんか違和感を感じますが。
この10年を振り返るとほんとにいろんなことがあって、いろんな音楽と出会ってきたわけなんですが、その中でも特に自分の中で印象に残っている曲、思い入れのある曲をまとめてみました。
この他にも忘れてそうな曲がまだありそうだけど、iTunesのレートが高い順で00年代に発売されたものを抽出したので、そんなにずれてはいないはず。

洋・邦で10曲ずつと行きたいところだったんですが、洋楽はなかなか10曲選ぶのがむずかしかったので、20曲にしました。邦楽は10曲。

まずは洋楽20曲から。

1.Pull Shapes/The Pipettes(2006)
2.Once And Never Again/The Long Blondes(2006)
3.Smile/Lily Allen(2006)
4.Henrietta/The Fratellis(2007)
5.Don't Look Back Into The Sun/The Libertines(2003)
6.House Of Jealous Lovers/The Rapture(2003)
7.Boys Will Be Boys/The Ordinary Boys(2005)
8.Office Boy/Bonde Do Role(2007)
9.Love Today/Mika(2007)
10.Wasteland/The View(2007)
11.Rally/Phoenix(2006)
12.Ce Jeu/Yelle(2008)
13.Second, Minute Or Hour/Jack Penate(2007)
14.True Romance/The Golden Silvers(2009)
15.Come Saturday/The Pains Of Being Pure At Heart(2009)
16.Rhythm Bandits/Junior Senior(2003)
17.Come Around/Tahiti 80(2008)
18.Great DJ/The Ting Tings(2008)
19.Backfire At The Disco/The Wombats(2008)
20.Don't Make Me Wait/Locksley(2007)


【ひとこと解説】
1.60's好きな自分にとって、ほんとに奇跡のような1曲だったと思います。ライブも2回みました。
2.もうど真ん中。歴代きらきらランキングでも確実に3位以内に入ります。
3.最初のイントロですぐにやられました。フィッシュマンズとか好きな人はわかると思いますが。ライブも超よかった。
4.こんなハイテンションな曲はないですね。下がり気味のときも間違いなく復活できる1曲。
5.00年代前半にとてもよく聴いた曲。これを聴くといろんな思い出が蘇ります。
6.ダンスナンバーとしては1位ってくらい踊れる。
7.限りなくダサイところが大好きだったなー。にくめないダサさなんだ、この曲。
8.おバカな曲としては1位。
9.もうきらっきらでドリーミー。
10.気持ち悪さNo.1。初めて聴いたとき気持ち悪すぎて中毒んなった。
11.他にも好きな曲いっぱいあるけど、入れるならこれかなあ。
12.フランス語+エレクトロがこんな心地いいなんて。
13.曲も大好きなのは言わずもがななんですが、それよりサマソニの悪夢が蘇りますw
14.突如現れた超新星。今のツボとしてはNo.1です。
15.ネオアコ好きとかにはたまらない感じですね。試聴→即買いでした。
16.これもテンションあがる曲として、だいぶ踊らせてもらいました。
17.やっぱりいい。新譜も安心して聴けて嬉しかった。
18.単純にかっこいいよー。売れたけど嫌いな人なんていないでしょーって思う。
19.ギターポップ系のバンドの中でもかなりキた1曲でした。ちなみにEPオンリーね。アルバムバージョンはダメ。
20.ストレートなロックンロールな曲としては文句なしにかっこよかった。

キラキラしてる女性ボーカルものが上位を占めました。
上位にきているものは気がつけばだいたいライブも観てました。
あと、だいたい某RSでのクラブヒットばっかりですねwいかにそこでの影響が大きいかわかります。
いろんな人の影響を受けながら、日々自分の好みもちょっとずつ変わりつつありますが、
根本的にはキラキラしてメロディの良い、わかりやすいポップな曲ばかりです。
そこはたぶん次の10年後も変わらない、かな。
    01:08 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

Google日本語入力がパネェっすな件について

Google日本語入力がすごい!
まだダウンロードしていない人は早急にダウンロードすべし。
Googleで検索する際のキーワード入力補助機能があるように、
これを搭載しておけば、どこでも入力補助機能が使えちゃうのです。
よく考えてみると、携帯で文字を入力するときですら予測変換があるのに、
今までPCでなかった方がおかしいんですよね。
しかし、そこにちゃんと目をつけるところがGoogle先生のすごいところです。

さて、この予測変換。どの程度のキーワードをカバーしているのでしょうか。
ということで、びっくりの予測変換をご紹介します。

091203_01.jpg
まさかのピーズ仕様!!(あ、でもこれは一度入力したから学習したのかも、と今思った。でも、「しにたいや・・」くらいで出た気がする。あと、別に死にたいと思って入力したわけではありませんのであしからずw)

091203_02.jpg
「ともふ・・」で「トモフスキー」。G社には大木兄弟ファンでもいるのかと!w

091203_03.jpg
一応、実験的に。これは出てもおかしくないよね。

091203_04.jpg
「・」あり、なしバージョンが両方でるというところがまたすごい。

091203_05.jpg
と、驚いて「ぱねぇ」と入れたら「パネェっす」と出ました。

あと、「いけめ・・」と入れて「イケメソ」があったのが気になりました。「ソ」って。

まだまだおもしろ予測がありそうだけど、使えば使うほど学習していっちゃうからなあ。
とは言っても学習してくれるとこれほど便利なことはないのですよね。まあ、余計な言葉覚えられても困るけどw
※と、思っていたらやっぱり学習機能を無効にする設定もできるんですね。さすがです。
    23:20 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
date / time
calender
weather
ブログパーツ『天気予報』:http://flash-scope.com/
profile

popfreaks

Author:popfreaks

category
mypage

http://flavors.me/popfreaks
iddy tumblr picasa flickr
tumblr lastfm hatena youtube

mixpod


MusicPlaylist
Music Playlist at MixPod.com


lastfm


musicmachine
 
Glico | Blogパーツ

booklog

QRcode
QRコード
-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。